事務局 経営企画室

事務局 経営企画室からのトピックス

パスに使用する名前: 
office-corporate-planning

大学院修士論文中間発表会が無事終了しました。

大学院修士論文中間発表会が無事終了しました。

23 October 2017
台風の影響で中止や延期が懸念されましたが、発表会、交流会ともに無事執り行われました。
発表会では、12名の院生が2会場に分かれて発表し、活発な意見交換が行われました。
発表会後の交流会は、仲地学長のあいさつから始まり、飲食を共にしながら終始和やかな交流会と
なりました。
 
 

連合沖縄様の寄付講座「沖縄労働論」の講義がありました。

連合沖縄様の寄付講座「沖縄労働論」の講義がありました。

14 September 2017

2017年9月13日(水)13:00~

連合沖縄寄付講座の「沖縄労働論」の講義に、夏休み合宿を沖縄で行っている中央大学法学部の

山田省三先生のゼミの皆さんが参加してくださいました。

沖縄県教職員労働組合顧問の山本隆司様から「沖縄県労働委員会について」というテーマでお話を

していただき、沖縄の労働紛争の実績がよく理解できていらしたようです。

沖縄大学の学生も触発されていました。

【労働関係法Ⅰ】集中講義において、松野市子氏の講義がありました。

【労働関係法Ⅰ】集中講義において、松野市子氏の講義がありました。

1 September 2017

2017年8月25日(金)

真夏の暑い中、労働関係法Ⅰの集中講義において、松野市子 沖縄労働局雇用環境・均等室長から、

マタハラやセクハラ、育児介護休業、パート労働法にかかわる話を伺いました。

【法経学部】法経学科豊川&大城ゼミによる「沖縄の業界地図2017」、大好評増刷発売中!

【法経学部】法経学科豊川&大城ゼミによる「沖縄の業界地図2017」、大好評増刷発売中!

26 July 2017

法経学科豊川ゼミ(マーケティング)と大城ゼミ(経済学)の学生たちがタッグを組み、企画、調査、

編集を行った『沖縄の業界地図2017』。

中国語を使って沖縄のことを世界にアピールできる人になりたい【国コム4年次:北川穂乃香さん】

中国語を使って沖縄のことを世界にアピールできる人になりたい【国コム4年次:北川穂乃香さん】

28 June 2017

5月21日、関西外国語大学中宮キャンパスICCホールにて、「漢語橋」世界大学生中国語コンテスト

西日本地区予選大会が開催されました。

このコンテストは、中国語を勉強している大学生に学習の成果を披露する場を提供し、相互理解と友好

交流を促進することを目的に開催されるもので、今回16回目となります。

西日本地区予選大会には、沖縄から唯一、本学の北川穂乃香さん(国際コミュニケーション学科4年)が

出場し、「特別賞に相当する賞」を受賞しました。

大会の様子や中国語の学習について、北川さんにお話しを聞きました。

(2017年6月14日経営企画室)

 

 

 

 

関東学院大学と交流協定を締結しました

関東学院大学と交流協定を締結しました

16 June 2017
 2017年6月16日(金)、本学は関東学院大学(神奈川県横浜市)と大学間交流協定を締結しました。
 当日は、関東学院大学の規矩学長、本学の仲地学長、両大学の関係者が出席し、協定への調印式を行ないました。
 
(調印式にて。左から関東学院大学の規矩学長、本学の仲地学長)
 
 本協定により、学生の相互派遣のほか、資質向上を目的とした事務職員の相互派遣も実施することが可能となり、教育研究に関する多岐にわたった連携を行なっていくことが確認されました。
 今後は、本協定を基盤とする学生の相互派遣の実施により、地域性や文化の異なる環境での学修や生活が、両大学の学生にとって貴重な経験となり、大きな成長に繋がるものと期待しています。
 

金秀グループ様より寄附金を頂きました。

金秀グループ様より寄附金を頂きました。

31 May 2017

金秀グループ(会長 呉屋守将様)より、寄附金を頂きました。

1947年5月に創業の金秀グループは今年で70周年を迎え、その記念寄附金として、県内の13団体への

寄附がありました。

呉屋会長の「人材を育成し、それを生かせば沖縄の未来は必ず開ける」という思いを大切に、学生の

福利厚生の為の施設整備に活用させて頂く予定です。

 

<本学学長 仲地博>

 

<金秀グループ会長 呉屋守将様より頂いた目録>

ページ