「外国語チャンプルーフェスタ 2019」開催

「外国語チャンプルーフェスタ 2019」開催

2019.12.02
2001年度より開催しているイベント「外国語チャンプルーフェスタ」が11月29日に開催されました。これは楽しみながら語学の運用力アップに繋げる機会になればと国際コミュニケーション学科を中心に実施されている企画です。「チャンプルー」には英語、中国語、フランス語、ベトナム語などいろいろな言語が混じり合っているという意味と、スピーチや寸劇、歌などいろいろなパフォーマンスがあるという意味がこめられているほか、審査員もチャンプルーを意識して、各学科で外国語に堪能な先生方に審査をお願いしています。今年は、法経学科の前田舟子先生(中国留学経験者)、福祉文化学科の久貝興徳先生(アメリカ留学経験者)、国コムのクリス・ブラッドリー先生(フランス語、日本語も堪能なカナダ人)の3人の先生が審査員を務めました。
ことしは7組の応募が有りパフォーマンスをした結果、下記の3人が受賞しました。
1位 Chinese skit: 寸劇「拔萝卜」Akemi Tanaka 田中明美(中国語スピーチⅡ受講の科目等履修生)
2位 Korean Speech: 「翻訳の壁」 Sôta Shiroma 城間颯太(国コム2年)
3位 English song: “Skyscraper” Iko Arakaki 新垣委子(国コム1年)
(司会:Hikari Fukutomi,Wayan Murtiasa,Kanako Chinen)
(Korean Speech 「翻訳の壁」城間颯太)
(Dance&song in English 棚町優花and her friends)
(Speech「中国語とベトナム語」Hoang Thi Tham)
(Chinese skit 寸劇「祓夢ト」田中明美)
(English song"A Whole New World"天久先生とhis students)
(Korean Speech「これって韓国語?」川崎さくら&名城みな美)
(English song "Skyscraper" 新垣委子)