学P2019沖縄リーグ 管理栄養学科の学生が学長に活動報告を行いました。

学P2019沖縄リーグ 管理栄養学科の学生が学長に活動報告を行いました。

2019.12.02

県内7大学がアイディアとチームワークで商品開発をして、販売数等を競いあう「学P2019沖縄リーグ」。今年度の活動を終え、本日、学長に活動報告を行いました。

「学P2019沖縄リーグ」、沖縄県内のファミリーマートで販売する商品の開発から販売促進までを体験できる実戦型のインターンシップに今年は管理栄養学科1年次10人の学生がインターンシップに臨みました。商品考案に4ヶ月、10月の2週間に実践販売を行ったインターンシップは、先月末に閉講式が行われました。本学学生が開発した紅芋のスィーツ商品『あっ!うむさん』は見事、敢闘賞を受賞しました。チームリーダの砂川沙奈さんは「販売価格などスィーツは1つの単価が安く、お弁当やおむすびには叶わなかった。勉強や経験を積んで再来年に再挑戦したいです」と思いを語りました。