県内マスコミに沖大祭開催PR 第113回記者懇談会開催

県内マスコミに沖大祭開催PR 第113回記者懇談会開催

2019.10.30

沖縄大学では定期的に学内の取り組みを県内マスコミへ紹介する記者懇談会を開催しています。

第113回目となる10月30日の記者懇談会では、今週末に迫った沖大祭をはじめ、先週発表された沖縄県教員候補者選考試験の結果等、学生の活躍や取り組みについて学長より説明を行いました。

(1.教員採用試験合格者の報告:現役合格者19名のうち代表5名が参加し、沖大の対策講座について学科での取り組みについて報告しました)

(2.学園祭PR:法経学科3年 松井しずくさんと関東学院大学特別科目等履修生 山銅千年世さんが各学科の出店や今年のテーマについてPRしました)

(3.健康栄養学部考案『からだ想い弁当』PR:健康栄養学部の有志でレシピを作成したお弁当について紹介しました)

(4.こども文化学科の活動紹介:学園祭で開催する2・3年次が模擬授業を行う『沖大付属小中学校」と12月に1年次が取り組む『学校ごっこ』について紹介しました)

(5.関東学院大学との連携事業の紹介:学生支援課職員(桐木健斗)より連携事業や11月3日開催の関東学院大学シンポジウムのご案内をしました)