盛口学長 生物監修のNHK番組『ニッポン印象派「南の島の一夜花」』 9月13日放送

2019年・お知らせ

一覧へ戻る

2019.09.09

盛口学長 生物監修のNHK番組『ニッポン印象派「南の島の一夜花」』 9月13日放送

こども文化学科、盛口満先生が生物監修をしたNHK番組『ニッポン印象派「南の島の一夜花」』が9月13日(金)21時半よりBS4Kで放送されます。(BSプレミアムでは10月12日(土)23時~)

(日本が誇る絶景を4K高精細カメラで切り取るシリーズ「ニッポン印象派」。夜になると花を開き、翌朝には散ってしまう「サガリバナ」。2005年、沖縄県石垣島で“奇跡”の大群落が見つかった。陽が傾くにつれ、ほどけるつぼみ。めしべを囲むように伸びる200本のおしべ。明け方までに受粉をしなければならない。一夜で散ってしまうはかなさと逆境で生き抜く強さ。幻の一夜花に出会う旅に出る。【語り】コトリンゴ)番組表より。

(教員紹介)

こども文化学科教授 盛口満